住宅ビジネスフェア2022 / 非住宅 木造建築フェア2022/ マンション総合EXPO2022 / マンション管理組合 サポート展2022 / 賃貸住宅・アパートEXPO2022

リアル展示会:会期:2022年16/16(木)・17(金) 10:00~17:00 会場:東京ビッグサイト 東7ホール オンライン展示会:会期: 2022年 6/27(月)~7/1(金) 会場アクセス
オンライン
展示会
無料
来場申込み
住宅ビジネスフェア2022 / 非住宅 木造建築フェア2022 / マンション総合EXPO2022 / マンション管理組合 サポート展2022 / 賃貸住宅・アパートEXPO2022

来場のご案内マンション管理組合 サポート展

管理組合向けに大規模修繕、組合運営ツール、コンサルティングなどマンション管理に
必要なあらゆる製品・サービスが集まる専門商談展です!
展示会概要

■ リアル展示会
会期:2022年 6/16(木)・17(金)
会場:東京ビッグサイト 東7ホールアクセス りんかい線 国際展示場駅(下車 徒歩約7分)
ゆりかもめ 東京ビッグサイト駅 (下車 徒歩約3分)

■ オンライン展示会
会期:2022年 6/27(月)~7/1(金)
会場:オンライン展示会 特設サイト

開催の背景

マンションという住まい方が一般的になり、快適にマンションに住み続けるために最も大事な役割を担う「マンション管理組合」の重要性に大きな注目が集まっています。マンション管理のあり方が、マンションの資産価値を決め、また、住む方々の快適さや暮らしぶりを大きく左右するようになっている今、マンション管理組合の主体的な取り組みをサポートするために本展示会の開催を決定しました。本展は、問題意識をお持ちのマンション管理組合の皆様の「課題解決の場」、そして「管理組合の運営に必要な情報や知識・人脈を得られる場」をめざし、より良い住環境を共創する機会を提供いたします。

こんなお悩み抱えていませんか?

このようなお悩みを抱えているマンション組合の皆様に向けた、課題解決の場です!
企業への相談や他組合の事例、充実の講演・セミナーで情報収集してください。

出展製品
・サービス

  • 大規模修繕工事
  • 配管取替工事
  • 清掃サービス
  • 建物診断・点検サービス
  • 管理組合運営ツール 
  • 保険・ローンサポート
  • 共用部設備(宅配ボックス、インターフォン、電子掲示板など)
  • 建て替え支援・コンサルティング
  • 管理会社 など
マッチング・相談

来場対象

日本全国のマンション管理組合

2020年は全国各地の管理組合にご来場いただきました!

  • U管理組合(1101戸)
  • S管理組合(600戸)
  • I管理組合 (519戸)
  • M管理組合(467戸)
  • B管理組合(440戸)
  • H管理組合(282戸)
  • C管理組合(272戸)
  • K管理組合(211戸)
  • K管理組合(101戸)
  • K管理組合(54戸)
  • A管理組合(33戸)
  • T管理組合(21戸)
  • N管理組合(13戸)
  • 、、、など

* 前回2020年来場の管理組合より一部抜粋

01修繕の情報や、運営に成功している管理組合の事例を学べる!特別講演
※リアル展示会のみ。オンライン展示会ではご視聴いただけません。
  • 講師写真
  • 特別講演 2022-06-16 12:20 ~ 12:50

    F1-3 【修繕・リフォーム】マンションを長持ちさせ、快適に住まい続ける為に

    (株)長谷工リフォーム
    技術推進部門 技術顧問
    石井 春夫 氏

    詳細・プロフィール
詳細・プロフィール
詳細

マンションを長持ちさせ、快適に住まい続ける為に必要なポイントは何か。国土交通省などの資料や弊社の実績分析から、マンションストックの現状や改修工事を改めて認識するとともに、最近管理組合様から要望の多い改修工事事例などもご紹介します。

プロフィール

1978年長谷川工務店(現・長谷工コーポレーション)入社。建設部門、設計監理部門、技術研究所を経て、2008年長谷工コミュニティ横浜支店計画修繕部長、2013年長谷工リフォーム技術推進部門執行役員、2020年技術顧問、現在に至る。一級建築士

  • 講師写真
  • 特別講演 2022-06-16 13:10 ~ 13:40

    F1-4 【建替え】マンション建替事業における実務上の課題と法改正が与える影響について

    東京建物(株)
    プロジェクト開発部 事業推進グループ グループリーダー
    大橋 利安 氏

    詳細・プロフィール
詳細・プロフィール
詳細

東京建物は日本最大級の建替事業を始め、都心の大規模なワンルーム主体の建替事業や比較的小規模な建替事業まで、非常に多様な事業に携わってまいりました。
本講演では、これまでご協力致しましたマンション建替事業において直面した様々な実務上の課題についてご説明します。また、それらの課題に対して今回のマンション建替円滑化法改正が与える影響を想定し、加えて、今後実務上対応を検討すべき課題についてご紹介致します。

プロフィール

2004年に東京建物入社。以来、用地取得、企画開発など幅広くマンション事業に携わる。
SPCを活用した「武蔵浦和駅第8-1街区」を始め、品川区役所至近の「大井町西地区」、約1.7haにおよぶ「目黒駅前地区」、駅からのデッキ接続を実現した「東神奈川一丁目地区」など多くの再開発事業を手掛けるとともに、建替え事業においては、「Brillia Tower浜離宮」(旧イトーピア浜離宮)や「Brillia City石神井公園アトラス」(旧石神井公園団地)などを現在推進中。

  • 講師写真
  • 特別講演 2022-06-16 15:40 ~ 16:10

    F1-7 20年後のマンション管理に向けて、今から備えられること

    (一社)マンション維持修繕費削減機構 理事
    戸部マネジメントオフィス 代表
    戸部 素尚 氏

    詳細・プロフィール
詳細・プロフィール
詳細

2000年に入り、マンション管理は法令が整備されて劇的に変わりました。さらに20年が経過し、行政が私有地であるマンション管理にかかわるようになりました。
ではこれからの20年はどうなるのでしょうか。人件費・保険料・修繕費の高騰、災害到来、インフレ未対応、区分所有者のお客様思想化、管理組合運営の経営化、マンション終活 等 様々な視点から今準備するべきことを皆様と確認します。高経年マンションは特に必見です。

プロフィール

戸部素尚。平成17年2月マンション管理士登録。防災士。
一般社団法人東京都マンション管理士会理事、同業務支援委員会前委員長、同広報委員会副委員長、東京都マンション管理士会墨田支部副支部長。
平成17年7月開業から、現在に至るまでマンション管理士事務所を専業にて経営。現在も30近い管理組合と契約を締結し、管理組合に助言・指導・援助している。最近はITを活用した理事会運営を提案。マンション防災にも力を入れ、そのマンション特有のマニュアル作りと訓練とをセットにして防災力を高めている。また、高齢化・賃貸化で防災活動が難しいマンションにも解決策を提示している。
マンション管理士会においても新会員への研修や管理規約、建築・設備の研究会を開催し、よりよい提案ができるよう日々研鑽をしている。

  • 講師写真
  • 特別講演 2022-06-16 14:40 ~ 15:10

    F2-6 【集合住宅向け配送】加熱するカーボンニュートラルトレンドとは?置き配でSDGsと業務効率の両立を実現

    (株)ライナフ
    取締役 営業部 部長
    杉村 空 氏

    詳細・プロフィール
詳細・プロフィール
詳細

政府が2050年までに温室効果ガスの排出ゼロを目指すことを宣言してから、近年注目が高まってきているカーボンニュートラル。
脱炭素化に対する社会的要求も強くなる中、不動産業界としていかに入居者様の満足度を向上させつつ、環境危機に対処していくのかを考えます。
SDGs対応にお困りの管理会社や管理組合も必見です。

プロフィール

1984年生まれ。エン・ジャパン株式会社にて中途採用の法人営業、営業企画、HRテック関連事業の新規サービス企画開発などに従事。2018年1月にライナフに入社、同年11月に執行役員に就任し、営業・マーケティングを統括し、販売戦略の指揮を取る。2020年2月に同社取締役に就任、ビジネスサイドの総責任者として事業成長をけん引する。

  • 講師写真
  • 特別講演 2022-06-17 12:20 ~ 12:50

    S1-3 【理事会運営】みんなで楽しく・楽に進めるマンション資産価値の向上

    RJC48(マンション管理組合理事長勉強会)
    代表
    應田 治彦(はるぶー) 氏

    詳細・プロフィール
詳細・プロフィール
詳細

マンションの各種評価制度が始まり、管理状況の差が市場価値の差にも繋がる差別化の時代が見えてきました。「今日よりも1歩進んだ組合の明日」を創れるのは理事会だけ。マンションの資産価値(値段)を維持・向上するやりがいのある仕事の筈なのに、実際には理事会役員に立候補してなる人は滅多にいません。
管理はサービス業の筈なのになぜか支払う値段のみで他と比較されているために、多くの組合では、「一円も払いたくない」から「理事がタダ働きして」少しでも安く管理を実現しろという組合員の声に、多くの孤軍奮闘の理事長は疲弊しています。
潤沢な管理費を使って、その使ったお金以上にマンションの資産価値を向上させる方向性もあっていい筈です。理事会が楽しく、また来年もやりたくなるような組合運営や、理事会・総会での合意形成のコツについてお話しします。

プロフィール

マンション探訪オタクから、購入した都内の500戸超の大規模マンションの管理組合法人の理事を第1期より通算13期務める。現在同法人の代表理事。
理事会活動で感じた孤独から、外部に仲間を集める活動へ移行。理事長経験者が互いに教えあう場として200名の理事長によるフォーラム『RJC48(マンション管理組合理事長勉強会)』の代表。テレビ、新聞、雑誌などの取材多数。日本でいちばん有名なマンション管理組合理事。

  • 講師写真
  • 特別講演 2022-06-17 13:10 ~ 13:40

    S1-4 【付加価値】分譲マンションに更なる魅力を与えるコミュニティ形成・イベント開催とは

    (株)新都市生活研究所
    代表取締役
    池崎 健一郎 氏

    詳細・プロフィール
詳細・プロフィール
詳細

大規模マンションを彩る多彩な共用施設。購入時にはワクワクしながら入居したものの実際には、思ったほど使わない…
そんな事例を聞いたことはありませんか?使わない施設はいつしか放置され、維持の努力もされず、そのうち本当に誰も使わないお荷物となってしまいます。本来であれば、共用施設はマンションの魅力をアップさせるもの。欠けているのはソフトを継続して提供し続けるサービスなのです。
棟内コミュニティ形成とイベント開催をどのようにマンション独自の付加価値とし、あなたのマンションの資産価値を維持向上させるか。ノウハウをお伝えします。

プロフィール

2000年、NHK入局。
以降、研究・番組制作・放送運行・ネット発信・アプリ開発などに従事。2021年退職。
2012年より、江東区有明の大規模タワーマンションの管理組合役員を6期務める。任期中には、売買賃貸用の物件公式ホームページの作成と運用、居住者専用バーラウンジをレストランに改装、棟内で毎週なにかしらのイベントが行われるようにするなど、さまざまな施策を行った。
2015年には、まだ警戒が薄かった民泊に対して日本で初めての民泊条項を制定した上で公式ホームページ上で公開。日本の分譲マンションでの民泊の実態に一石を投じ、国の指針にも影響を与えた。

  • 講師写真
  • 特別講演 2022-06-17 15:00 ~ 16:00

    S1-6 【対談】管理計画認定制度が施行された ー管理組合が絶対押さえておくべき重要ポイントとは

    マンション元気ラボ
    コラムニスト
    丸山 肇 氏

    詳細・プロフィール
詳細・プロフィール
詳細

認定取得を目指すための管理組合の対応とは?
認定落ちしたら? また、認定を取らないと理事会で決めたら? さてどんな話に展開するのだろう。認定基準の押さえどころや第三者管理も視野にいれ、マンション管理に関わる弁護士とマンション元気ラボのコラムニストが語る。

プロフィール

大和ライフネクスト株式会社
マンションみらい価値研究所 エキスパートコンサルタント

マンション管理士。株式会社リクルート住宅情報北海道版編集長
後に、金融機関への転籍を経て、大和ライフネクスト㈱へ。
現在は、マンションみらい価値研究所にて、
マンション元気ラボ主筆コラムニストとして活動。

  • 講師写真
  • 特別講演 ~

    S1-6 

    東京総合法律事務所
    弁護士
    土屋 賢司 氏

    詳細・プロフィール
詳細・プロフィール
プロフィール

東京総合法律事務所 弁護士

弁護士、マンション管理士、管理業務主任者。
東京弁護士会マンション部会、神奈川県マンション管理士会に所属。

本展の
特徴

今年もオンライン展示会とハイブリッド開催
リアル展示会とオンライン展示会をハイブリッド開催することで、
安心・安全に新製品の情報収集や商談ができます。

リアル展示会に足を運びづらい遠方の方でも、ネットがあればどこでも「来場」可能!

オンライン展示会の詳細はこちら